MENU
カテゴリー
アーカイブ
harumama
こころに寄り添うママナース
広島在住、1歳長男と35歳夫を育てている30代ママナースです。
現在第二子の次男妊娠中。
「web専門の知識も経験も0からブログ収益化を目指す!」
私が実践した内容や悩んだり困ったりしたことをお伝えしていきます。
気まぐれに広島グルメやパワースポット情報も発信♪

初心者でも簡単!エックスサーバーの設定方法②【ドメイン取得とSSL設定編】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、harumamaです。

さて、今回は「初心者でも簡単!エックスサーバーの設定方法②」ということで、ドメインの取得・設定とSSL設定についてお伝えしていこうと思います!

まだエックスサーバーの登録がお済みでない方は、下の記事を参考に登録してみてくださいね♪

harumama

えーっと…「ドメイン」ってなんのことだったっけ?

そんな時は【0→1の第一歩】ブログ初心者が収益化を目指すために準備するものは?という記事でおさらいしてみましょう♪

harumama

あったあった!
ドメインとは…ブログの住所のことだった!
ブログが「家」で、サーバーが「土地」だったね。

みなさんも、ドメインについて思い出していただけましたか?

では、さっそくドメインの取得方法について解説していきますね!

こんな方におすすめ!
  • エックスサーバーからのドメイン取得方法が知りたい
  • エックスサーバーのSSL設定方法が知りたい

スポンサーリンク

目次

Xserverドメインの取得・設定方法

Xserverの期間限定キャンペーン!

下のボタンからXserverに申し込みされた方限定!

2021年4月1日から2021年4月15日まで、「キャッシュバック&ドメイン永久無料キャンペーン」を実施中です。

キャンペーン期間中に、サーバーアカウントを12ヶ月以上で契約した方は、《最大3万円》のキャッシュバックを受け取ることができます。

さらに! !契約期間に関わらず、サーバー本契約後、独自ドメインをもれなく1つプレゼント

この独自ドメインはサーバー契約が続く限り永久無料でご利用いただけます。

ドメインの取得方法

ではまずは、Xserverにログインしましょう!

すると、下のような画面になりますね。

左のメニュー欄にある赤枠で囲んだ「各種特典のお申し込み」をクリックしてください。

下のような画面が出ましたか?

このページの、永久無料ドメイン(キャンペーン特典)を利用します。

「この特典を使用する」をクリックしてください。

ドメイン名は、ご自身のブログ名やアカウント名などで分かりやすいワードを半角英数字で入力します。

後ろの「.com」は変更しなくて大丈夫です。(SEO対策としても.comが良いので)

【区分】は「新規取得」にして「検索する」をクリックします。

もしも下のような画面が出たら、ドメイン名を少し変更して再度検索してみてください。

※例えば、「harurara16」でダメだったので、「harurara-16」「harumama16」のように少し文字列を変えてみます。

文字列を変えて再度検索し、下の画像のように「取得できます」という表示が出たらOKです。

ドメインを選択して、「選択したドメインの取得申請をする」をクリックします。

下のような画面が出たら、「利用規約」「個人情報に関する公表事項」に同意をして、「取得申請をする」をクリックします。

このような画面が出たら、取得完了です!

ドメインの設定方法

ドメインが取得できたら、次はXserverに自身のドメインとして設定しなければなりません。

まずはXserverのトップページに戻ります。

画面右の赤枠で囲んだ「サーバー管理」をクリックします。

すると、「サーバーパネル」という下のような画面が出てきます。

画面の一番右側【ドメイン】メニューの「ドメイン設定」をクリックします。

まだ先ほど取得したドメインは設定されていないので、初期設定のドメインのみが表示されていると思います。

独自ドメインを追加したいので、「ドメイン設定追加」をクリックします。

下のような画面が出たら、先ほど取得したドメイン名を入力して、「確認画面へ進む」をクリックしてください。

2つのチェック欄はチェックを入れたままで大丈夫です。

このような確認画面が出たら、ドメイン名が間違っていないか確認をして「追加する」をクリックします。

設定が完了したら、下のような画面になります。

【ドメイン名】には先ほど取得したドメイン、【URL】には取得したドメインが組み込まれたURLが2通り(①http://●●●●.com、②http://www.●●●●.com)記載されていると思います。

これで、Xserverのドメイン設定は完了です!

XserverのSSL設定の方法

では続いて、SSL設定の方法についてお伝えしていきます。 

harumama

ちょ、ちょっとまって!
そもそも「SSL」って一体なんのことなの?

SSLとは

私たちが普段使っているインターネットは、悪意のある人が通信を盗み見ることが可能です。

  • 個人情報が見られてしまう!
  • クレジットカード情報が盗まれる!

…などといった危険性と隣り合わせなのです。

そこで、安心してインターネットを利用するために開発されたのが、SSLという技術です。

SSLを導入すると、インターネット上の通信は下のようなランダムな文字列に暗号化されます。

佐藤→「28st8gh」 広島県→「kilg67uy9f」 公務員→「hyr3f1dv」

これなら、たとえ通信が盗み見されても、誰がどこに住んでいるのか分かりませんよね。

SSLがなければ、

悪い人

佐藤さんは広島に住んでいる公務員」だな。

という風にばれてしまいます。

なので、このSSLを設定して情報を暗号化することがとても大切になってきます。

また、今後お伝えしていくGoogle AdSenseの審査にも影響してきますので、忘れずに設定しましょう!

ちなみに、SSL化されているかどうかはURLを見れば分かります。

  • SSL化されていないURL:http://●●●●.com
  • SSL化されているURL:https://●●●●.com

「http」のうしろに「s」がついているかどうかで判断できます!

また、URL表示欄の左に🔓マークがついているサイトは、SSL化されているサイトです。 

harumama

なるほど~
インターネットが安心して使えるのは、SSLの技術のおかげなんだね!

では、SSLについて理解したところで、さっそく設定に移っていきましょう。

XserverでのSSL設定方法

では、サーバーパネルのトップページに戻りましょう。

ドメインを設定した時点で「設定対象ドメインデータ」は入力されていると思います※1

赤枠で囲んだ部分が自身のドメイン※になっていればOKです。

この画面の一番右の欄の【ドメイン】メニューにある、青枠で囲んだ「SSL設定」をクリックしてください。

「SSL設定」の画面になったら、「独自SSL設定追加」タブをクリックします。

上の画面ではすでに設定済みになっていますが、ここで取得・設定したドメインを選択して「独自SSL設定追加」を行ってください。

これで、XserverのSSL設定は完了です!

安心してブログを公開する準備が整いましたね♪

※もし自身の設定したドメインになっていない場合は…

画面左下の【設定対象ドメイン】から設定したドメインを選択して「設定する」をクリックしてみてくださいね♪

まとめ

お疲れさまでした!

今回は、「初心者でも簡単!エックスサーバーの設定方法②」ということで、ドメインの取得・設定とSSL設定についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

ややこしい専門用語が出てきたり、設定までの道のりが長かったりと大変ですが、これでサーバーとドメインの設定は完了しました。

専門用語については、今後もちょこちょこと復習をしていくつもりですので、安心してくださいね。

次回以降はWord Pressの設定方法やGoogle関連の設定方法をお伝えしていく予定ですので、そちらもしっかりチェックしてください!

では、今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

WordPressテーマ
SWELL

管理人がおすすめするWordPressテーマ
「SWELL」について

シンプルだけどスタイリッシュ
さらに高性能なWordPressテーマ
人気ブロガーの口コミNo.1の実力派です!

サクサク使えて
記事を書くのが楽しくなります♪

-おすすめ記事-

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる