MENU
カテゴリー
アーカイブ
harumama
こころに寄り添うママナース
広島在住、1歳長男と35歳夫を育てている30代ママナースです。
現在第二子の次男妊娠中。
「web専門の知識も経験も0からブログ収益化を目指す!」
私が実践した内容や悩んだり困ったりしたことをお伝えしていきます。
気まぐれに広島グルメやパワースポット情報も発信♪

【徹底比較】オムツ選びに迷ったら!有名メーカーのオムツランキング

URLをコピーする
URLをコピーしました!

みなさんこんにちは、harumamaです!

harumama

突然ですが、みなさんはお子さんのパンツタイプのオムツ、どのメーカーのものを使用していますか?

心に決めたメーカーがある人、その都度安くなっているものを買う人、まだまだ迷い中の人…それぞれいらっしゃるかと思います。

今回は、まだ迷い中の人に参考にしていただきたい、「パンツタイプのオムツ徹底比較」をしていきたいと思います!!!(開きタイプのオムツ比較は、次男が生まれてから検証していきますね!)

順次オムツの種類は追加予定です。

ちなみに、個人的見解になるので悪しからず…(笑)

こんな方におすすめ!
  • パンツタイプのオムツをどれにするか迷っている方
  • それぞれのメーカーの特徴を比較したい方
  • お子さんに合ったオムツを見つけたい方


スポンサーリンク

目次

比較するパンツタイプのオムツは?

今回筆者が比較するのはこちら!(順次種類は増えていきます)

  • メリーズ(さらさらエアスルー)
  • Genki!
  • パンパース(さらさらケア)
  • ムーニーマン(エアフィット)

これらのオムツ(すべてパンツタイプ)を実際に長男に試着させて検討していきたいと思います。

有名メーカーのオムツ(パンツタイプ)を徹底比較!

筆者的比較ポイントは、以下の6点とさせていただきます。

  1. 素材の柔らかさ
  2. ウエストの伸び具合
  3. 股ぐりの伸び具合
  4. 吸水性
  5. ムレ
  6. 価格(価格.com参考)
メリーズ
(さらさらエアスルー)
Genki!パンパース
(さらさらケア)
ムーニーマン
(エアフィット)
素材の
柔らかさ
4.5
表面はややごわついていている。ウエストや股ぐりの素材は柔らかい。内側は柔らかく凸凹した素材感。
5.0
表面、内側ともにとても柔らかくふわっとしている。やや薄め。内側は凹凸はなく平坦。
3.5
全体的に薄い。表面やゴム、ギャザーがややごわついている。内側は凹凸はないがサラッとした肌触り。
4.0
内側はサラッとしている。内側のお腹周りにコットンがついており、オムツと背中の隙間を埋めてくれる。
ウエストの
伸び具合
4.5
良く伸びてお腹を締め付けず、跡が残らない。
4.5
良く伸びてお腹を締め付けず、跡が残らない。
4.5
良く伸びてお腹を締め付けず、跡が残ることはない。
4.5
良く伸びてお腹を締め付けず、跡が残ることはない。
股ぐりの
伸び具合
4.5
良く伸びるがしっかりフィットしており
横漏れはほとんどない。
3.5
良く伸びるがギャザーが小さくフィット感が弱い。
3.5
良く伸びるがゴムやギャザーがやや硬め。時々横漏れする。
4.5
良く伸びてギャザーは内側・外側の二重構造になっており、外側のギャザーもしっかりフィットする。
吸水性
(夜間)
4.5
夜中にオムツを変えなくても漏れることはない。パンパンにはなるがしっかり吸水。
2.5
朝にお腹側や股ぐりから漏れていることがあり、表面からも染み出しそうなほど
湿っている。
2
朝には横、お腹から漏れていた。薄手でポリマーがパンパンになっているので夜間の着用は不安。
3.5
ほとんど漏れることはなかったが、時々横漏れしていた。ゆるい便の背中漏れに強い。
通気性5.0
内側の凸凹素材が
お尻にわずかな隙間を作り、
風通しがよくなっているためムレない。
3.0
凸凹がなく肌と密着しており、
吸水性もあまりないのでムレやすい。
4.5
比較的サラッとしておりほとんど
ムレていなかった。
3.0
サラッとしているが肌との接着面は多くややムレていた。
価格4.0
Mサイズ58枚入り 1,199円~
(1枚あたり約21円)
3.5
Mサイズ58枚入り 1,320円~
(1枚あたり約23円)
3.5
Mサイズ58枚入り 1,267円~
(1枚あたり約22円)
3
Mサイズ58枚入り
1,353円~
(1枚あたり約24円)

有名メーカーオムツの総合評価ランキング

では、上の表で比較した際の総合評価のランキングをつけてみたいと思います。

(筆者の個人的なランキングですのでご了承ください。)




それぞれのお子さんに合ったオムツを!

こうしてランキングにまとめましたが、お子さんそれぞれの体型やおしっこ・うんちの量などさまざまです。

1位のものが必ず良いというわけではなく、先ほどの表を参考にしながら肌ざわりや通気性、値段などとも相談しながら探してみてください。

また、メーカーによってオムツに印刷されているデザインが異なりますので、オムツ替えを嫌がるお子さんには好きな絵柄のオムツを選んであげるのも一つの手かなと思います。

各メーカーのオムツデザイン
  • メリーズ:メリーズうさちゃん
  • Genki!:アンパンマン
  • ムーニーマン:くまのプーさん
  • パンパース:しまじろう

筆者の息子は、アンパンマンが大好きなので、Genki!のオムツを使用していた時はとてもスムーズにオムツ替えをさせてくれました。

価格については、ネット購入と店舗での購入は異なりますし、それぞれポイントがついたりメリット/デメリットがありますので、ご自身に合った方法で購入してくださいね♪

まとめ

今回は、「【徹底比較】オムツ選びに迷ったら!有名メーカーのオムツランキング」というテーマでお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

あくまで筆者と息子が試した感想であるということ、それぞれのお子さんによって合う・合わないがあることはご了承いただいたうえで参考にしてもらえたら幸いです。

最近では公式サイトなどでサンプル応募などもありますので、ぜひ活用していろいろなメーカーを試してみてくださいね。

また、Amazonのベリーレジストリでは、おむつのサンプルを含む『出産準備お試しボックス』がもらえます!

Amazonプライム会員であり、ベビーレジストリに登録をして一定の条件を満たすと無料になります。

紙おむつやおしりふき、ボディクリームやせっけん・粉ミルクなどが入った豪華なサンプルボックスですので、ぜひ試してみてくださいね。

では、本日はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!


WordPressテーマ
SWELL

管理人がおすすめするWordPressテーマ
「SWELL」について

シンプルだけどスタイリッシュ
さらに高性能なWordPressテーマ
人気ブロガーの口コミNo.1の実力派です!

サクサク使えて
記事を書くのが楽しくなります♪

-おすすめ記事-

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる