MENU
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール背景画像
harumama
こころに寄り添うママナース
広島在住30代ママナース。
2歳長男と0歳次男、35歳夫を育てています。
「web専門の知識も経験も0からブログ収益化を目指す!」
私が実践した内容や悩んだり困ったりしたことをお伝えしていきます。
気まぐれに広島グルメやパワースポット情報も発信♪

これで安心!赤ちゃんとの飛行機の旅、完全マニュアル大公開

こんにちは、harumamaです。

みなさんはお子さんを連れて飛行機に乗ったことはありますか?

筆者はまだ子連れ飛行機の経験はないのですが、

harumama

今はコロナ渦でなかなか乗る機会がないけれど、今後旅行や帰省をするときに飛行機を利用することがあるかも…

…と考えたときに、「事前の準備は何が必要?」「飛行機内でのサービスはどんなものがあるの?」「赤ちゃんの耳抜きってどうするの?」などなどたくさん疑問が出てきました。

なので今回は「赤ちゃんとの飛行機の旅」を安全に快適に過ごせるように完全マニュアルを作ってみました!

こんな方におすすめ!
  • 3歳未満のお子さんがいる方
  • 実家や義実家が遠くて飛行機で帰省する方
  • 今後旅行などで飛行機を利用する可能性がある方
  • 特に予定はないけど気になる方

スポンサーリンク

目次

赤ちゃんはいつから飛行機に乗れるの?

里帰り出産をされた方は特に気になるところだと思います。

1か月の赤ちゃんでも乗れるのでしょうか?

今回は大手航空会社「JAL」「ANA」で調査しました。

年齢JALANA
生後8日未満搭乗不可搭乗不可
生後8日~2歳大人(12歳以上)の同伴者と
搭乗可能
大人(12歳以上)の同伴者と
搭乗可能
参照)JAL、ANAのホームページ

どちらの航空会社も、生後8日以上であれば搭乗可能とのことでした(12歳以上の大人の同伴が必要)。

事前準備は何をしたらいい?

赤ちゃんと飛行機に乗ることが決まったら、事前に準備しておくことがいくつかあります。

航空券や搭乗券の予約・確認

赤ちゃんとの乗り方は2通りあって、それによって運賃なども変わってきます。
(航空会社によって異なります)

  1. 大人の膝の上に座る:基本的に無償で搭乗可能
  2. 赤ちゃん用に1席分用意する:別途航空券など運賃が必要

利用する航空会社に確認してみましょう。

JAL

お手伝いを希望されるお客さま専用デスク

営業時間:7:00~20:00(年中無休)

東京:03-4330-2525
大阪:06-4799-2525
札幌:011-242-2525
福岡:092-261-2525

ANA

あんしんご予約デスク



受付時間:9:00~18:00(年中無休)

東京 03-6741-8702

また、さくらトラベル各航空会社の料金が一覧で比較できたり、
ネット上で簡単に予約ができるのでおススメですよ!

飛行機に持ち込む手荷物準備

では、赤ちゃんと飛行機に乗る際に準備しておくものをチェックしていきます。

おむつ、着替えなど

  • おむつ:5~6枚
    (もし無くなってしまったら予備が用意されているので客室乗務員さんに声を掛けましょう)
  • お尻ふき:うんちが出たら大変なので忘れずに!
  • 汚れ物用のビニール袋:2~3枚
  • 着替え:最低1着
    (食べこぼしや汗などで汚れる可能性)

ミルクや飲み物、お菓子など

  • ミルク:液体ミルクだと簡単らくちん!専用の乳首も忘れずに。粉ミルクの場合はキューブタイプのものだと便利。
    (もしミルクを作って欲しい時は、早めに客室乗務員さんに声を掛けましょう。)
  • 哺乳瓶
  • 授乳ケープ:機内に授乳室はないので、母乳の方は目隠しが必要です。大判ストールで代用も。
  • お菓子:赤ちゃんがぐずった時用に、食べさせやすくこぼれにくいものを。
  • カトラリー:普段使い慣れているものを用意。
  • ウェットティッシュ:手や口が汚れた時に役立ちます。
  • おしゃぶり:ぐずったときにおしゃぶりが効く子にはぜひ。
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

掛け物・敷物など

  • ブランケット/大判バスタオル:肌寒く感じたときに掛けたり、おむつ台に寝かせる際に下に敷いたりすることができる。

絵本・おもちゃなど

  • ぬいぐるみ、絵本:お気に入りのものを。
  • おもちゃ:あまり音が出ないものを選ぶと周りに気を遣わずに済む。
    (機内サービスにも絵本やおもちゃの用意もあり)
荷物のポイント

搭乗後、離陸や着陸の時などベルト着用サイン点灯中は、荷物の上げ下ろしができません。
機内に持ち込む手荷物は、座席の上の物入れに入れるものと、すぐに使える赤ちゃん用品を入れたバッグなど、2つに分けておくと焦らずに済みます。

空港でのサービス

ベビーカーについて

JAL、ANAともに、空港内の搭乗口まで利用できるベビーカーの貸出を行っているようです。
各航空会社のお客様専用カウンターにで借りることができます。
現地到着後にもベビーカーが必要な際は、事前に出発空港で係員に伝えておくとスムーズに借りられるますよ♪

また、持参のベビーカーの機内持ち込みについては、JALとANAで対応が異なります。

JAL無料で預かり可能(サイズや個数などの特記事項記載なし)
ANA:①機内持ち込み手荷物の規定サイズを下回る場合のみ持ち込みが可能
    ②持ち込み手荷物は1人1個までのため、身の回り品の他に機内に手荷物は持ち込み不可

ちなみに、ベビーカーを預けるときには紛失・破損予防のために以下の点に注意しましょう!

  • おもちゃやフックなどの付属品は外しておく
  • 紛失予防のためネームタグをつけておく
  • 持っていれば保護カバーを付ける

事前改札サービス(優先搭乗)

赤ちゃん連れであれば、優先的に搭乗させてもらえるサービスです。
ただし、赤ちゃんがぐずっていたり、動き回ったりする時期であれば優先搭乗はせず時間ギリギリに搭乗したほうが周囲のお客さんに気を使わなくて済みますよ。

飛行機内でのサービス

チャイルドシートについて

飛行機内でのチャイルドシートは義務付けられていませんが、希望であれば装着も可能です。
(お子さんを膝の上で抱っこして搭乗することもできます)

チャイルドシートの貸し出しや持ち込みについては航空会社によって異なりました。

JALANA
チャイルドシート
貸し出し
無料貸し出し有り
(搭乗日の3日前までに要予約)
貸し出し無し
※ベビーベッドの貸し出しは有り
(要予約・10kgの体重制限あり)
チャイルドシート
持ち込み
持ち込み可能
※利用条件あり
(搭乗日の3日前までに要連絡)
持ち込み可能
※利用条件あり
※付け外しは自身で行う必要あり
参照)JAL、ANAのホームページ

ANAはチャイルドシートの貸し出しがない代わりにベビーベッドの貸し出しがあるようです。

ただ、数に限りがあったり機体によって装着できないものもあるようなので、事前に航空会社に問い合わせて確認しておくと安心です。

おむつ替えの場所

次に気になるのが、おむつ替えの場所だと思います。

こちらに関しては、JALもANAもおむつ替え専用テーブルのついた化粧室があり、おむつの予備(M/Lサイズ)も用意してあるとのことでした!

おむつ替え用の化粧室の場所は機種によって異なるようなので、搭乗する予定の機種の設置場所を確認しておくと良いですね。

授乳について

また、授乳中のお子さんであれば飛行機内での授乳についても気になるところです。

ミルクの場合

JAL、ANAともに客室乗務員さんがミルク作りを手伝ってくれるようです。
JALでは哺乳瓶の簡単な洗浄もしてもらえます。
(※一部機材では提供できない場合もあるようです)

母乳の場合

JAL、ANAどちらも機内に授乳室は無いそうです。
そのため、母乳の方は授乳ケープか大判ストールは必須ですね。

その他サービス

その他にも飛行機内では赤ちゃん向けに様々なサービスが展開されています。

JALの機内サービス

  • 赤ちゃん専用毛布の貸し出し
  • オリジナルグッズ
  • Wi-Fiビデオプログラム(無料)で子ども向け番組視聴
    ※機内Wi-Fiサービス対象便のみ
  • 貸し出し用絵本あり
  • 機内での過ごし方や親子で遊べるコンテンツを盛り込んだ「ベビーと楽しむそらたびBOOK」

ANAの機内サービス

  • ANAオリジナルおもちゃ
  • 手荷物の収納の手伝い

こうして見ていくと、全体的にJALのサービスのほうが手厚いイメージですね!

赤ちゃんの耳抜きはどうする?

赤ちゃんの耳抜きをするタイミングは、2回あります。
飛行機は、離陸して上昇する時と、着陸前の下降するときに気圧が大きく変動するので、そのタイミングで耳詰まりが起こりやすくなります。

  1. 離陸する前
    直前に授乳をスタートさせて、飛行機の上昇中も授乳を続けると、耳抜きと同時に揺れや気圧の変化への不安も軽減されるようです。
  2. 着陸態勢に入る前
    着陸態勢に入る10~15分前ぐらいから授乳をスタートさせるとちょうど良いでしょう。

授乳だけでなく、おしゃぶりをくわえさせたりお菓子や食事を食べさせたりするのも効果的です。
また、離着陸のタイミングで寝かせてしまうのも良いかもしれませんね。

まとめ

今回は「赤ちゃんとの飛行機の旅」というテーマでお伝えしてきました。

赤ちゃんとの行動はそれでなくても予測不可能でハプニングも起こりがちです。

事前にしっかりと下調べ・準備をして快適に過ごせたら良いですね。

困ったときは遠慮せずに係員さんや客室乗務員さんに相談しましょう!

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

サイト作成のご依頼を
承っております!

WordPressテーマ「SWELL」を使用して
作成いたします。
作成期間は2~3週間程度
いただく予定です。
以下のような方におすすめです。

  • WordPressでオシャレなサイトを作りたい方
  • しっかりSEO対策もしたい方
  • 筆者のサイトデザインが好みの方

サイト完成まで何度でも相談・修正OKです。
(※完成後は1か月後までに1回のみ修正可能)

ご相談だけでもOKですので、
お気軽にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる